スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

皆様ご無沙汰してます

ご無沙汰してます
変わらず元気にしてますが、この歳で単身赴任で東京住まいに、、
出張ベースで週3〜4で東京でしたが、出張費削減で単身赴任しろと
5月から港区民になってたりしますw
バイクの方ですが、全くのれてないですね、、
関西に戻る日もクタクタで乗る気力が起きないんです
エンジンだけはたまにかけてるのですけど

今日は東京散策
住まいから歩いて行けたりします
20160522202955a81.jpeg

ベタですがw

とりあえずの生存報告ですw。



スポンサーサイト

ツー日和

この週末は快晴でツー日和
こんなときに走らないってわけには行かないね~~って
金曜の夜に飲みながら携帯触ってると、突発ツーリングのお知らせが
前回お見送り参加だけさせてもらったツーリング倶楽部に今回は初デビューすることに
行き先も奈良天川とお手ごろで何度も行ってるところなんで気楽に参加できる
ってことでLINEで参加表明したのが23時53分w 飲んでる場合じゃなくって寝なくちゃ^^;

朝起きるとやはり快晴!
これだけ晴れてるとメッシュジャケットで大丈夫だろうけど、、先々週の熊野は寒くてカッパ
着込んだんで中にウインドインナーを着込んで出発
5分も走ると、、、暑い
しまったなー前より涼しくなってるのに暑いぞ、、、 あっ時間が違うなw 今日はもう8時だw
前回は6時前に出発してたもんね

集合場所は「道の駅かなん」おいらのとこからだと途中からの合流でもいいのだけど
朝ゆったりの出発だし気持ちよく快晴なんで竹之内街道からグリーンロードでかなんに
向かうことに
到着すると駐車場が満タン。。。。。なにやら朝市が開かれるみたいで
入り口にもおじさんおばさんの長蛇のれつ
9時集合ですが8時30分に到着 早すぎたかなw

IMG_0637_R.jpg

ほんと雲ひとつ無い青空暑いとおもったらインナー着たままだったw
ここでインナー脱いでしばしジャケットも脱ぐ それでも日差しが暑い
そうこうしてるうちにメンバーがどんどんとやってきた、
お見送りのときにお会いしたダイスさん以外、おはつのおめめです

IMG_0640_R.jpg

今回は女性2名を含む総勢9名でのツーです
女性も参加なのでまったりゆっくりのツーってコトですが女性陣もさまになってて、ついて行けるか不安^^;
ここから天川目指すのですが途中コンビニで休憩! 
おお~出だしはまったりの出発ですぐに休憩だこれなら本当にまったりツーで助かったw

IMG_0913_R.jpg
しかし天気がよくて気持ちいい~

次の休憩は「道の駅 吉野路黒滝」!
IMG_0916_R.jpg

ここはもう何度も訪れた場所でこんにゃくがすんばらしくおいしいところ
晩御飯に土手焼き筋こんが食べたくてこんにゃくを買うために来た事もあったw

IMG_0915_R1.jpg

お決まりのこんにゃくを食す  道の駅によくある割り箸にさしたこんにゃくなのだが、ここのこんにゃくが
日本一だと思う。。。。。ほかあんまり食べてないけどねw
ちょいとピリ辛で味が良くしみてます
値段も数年前から変わらず100円ってのがうれしいね~
煮たまごも3個200円であってうまそうだったのだがまもなくお昼ご飯って事で我慢w
みなさん初めての方も美味いとがっついてましたね

ここから少し走った洞川温泉街に 温泉街といっても小さなところなんですけどね
到着したのは「きらく九兵衛」

IMG_0918_R.jpg

あれ? ここって去年に嫁さん連れてきたときと同じ店だw
天川村洞川温泉とごろごろ水←前の記事

まぁ~このあたりだとコースは同じになるんですがねw

今回は名水とんかつ定食! 名水ってついてないけどねww

IMG_0920_R.jpg

メインのとんかつも大きいけど付け合せのおかずも立派!
超満腹です

そして定番の鍾乳洞ですが、ここには2つの鍾乳洞があってこのすぐ川向の面不動鍾乳洞と
ごろごろ水のところにある五代松鍾乳洞がある、おいらは面不動は2回入ってるが五代松は入ったことない
ほかのメンバーも入ったこと無いってことで五代松鍾乳洞に入ることに
一同でごろごろ水のところに向かうのだがこちらの駐車場はどこも有料!
まぁ~ごろごろ水の取水料金も含まれてるんでしかたないです
しかもバイクは100円 良心的!! でもバイクだとペットボトル1本程度だよね、もってかえれるのw

取り合えずバイクを止めたのはいいのだが、そこにいる係りのおっちゃんが

「鍾乳洞いくの??」
 「だよ~ 9人でいくんだけど!」
「次のトロッコは2時10分なんで、、、、歩いて登っても10分くらいで若いのだったら10分かからないよ」
 「え!? 2時10分??!! 今から1時間も先ジャマイカン!」
「歩いて登れるから~~」
 「・・・・・・・・・・」

トロッコに乗るのも楽しみにしてきたんだけどね、、、、、
今から一時間もまてないしね、、、、、仕方ないのでみんな歩いて登ることに

狭い登山口みたいなところから登るのですが思ったより急なのぼりで過酷な山登り
メンバーも息切らしながら登ってきます
面不動のほうは歩いて登っても道が整備されてて問題ないのですがこっちはまったくの登山!
ようやくの思いで到着すると、、、、、

images.jpg
images1.jpg

入り口はしっかりと鉄の扉で閉じられてます
横の看板には案内係が来るまでお待ちくださいと、、、、???
なにやらエンジンの音が近づいてくる。。。
???? トロッコの音??
なんで??!!

おいおい 次の出発1時間後じゃなかったの??
おいら達が到着まもなくにトロッコがやってくるって!
乗ってきたおっちゃんが案内役??
ごらぁ~~~~!!!

帰りは乗って帰ろう

案内のおっちゃんがみんなにヘルメットを配る、まじかぶるのか??
仕方ないのでドカヘルかぶって入っていくことに
入り口入ったとたんに、、、、、、
これ絶対ヘルメットいるやん
面不動と違ってめちゃ天井ひくいし、、、しゃがんで通らないと通れない
しかも暗いし下はすべる でもって結構なのぼり
何箇所か低いところで頭すりながら先に進む、、、、

IMG_0930_R.jpg

ヘルメット無いとこれ以上髪が抜けるところだ

IMG_0922_R.jpg

奥に入ると広がった空間があり、ライトアップも少しながらされてる
しかし、これって観光用か??と思うくらい険しい入り口で、、、ご老人にはきついとおもいますね、、、、
ご老人は面不動をお勧めします

IMG_0924_R.jpg

案内のおっちゃんがガイドしながら進んでいきます
数万年の年月でツララが出来てる 太古の昔は海中だったところが標高1000メートルまで隆起して
出来たとのこと

川口探検隊は奥へと進むのであった

IMG_0925_R.jpg

おおおこれぞ川口探検隊 前人未到にカメラが先に入ってるww
この意味わかるあなたは おっさん おばはんですw

どんどんと進むとあっという間に出口、、、見所も面不動でしょうかね、、、でも自然の
ありのままはこっちでしょうね
出口はいりぐちとはまた別で出てみるとさっき入ったとこよりかなり上に出てきた、、
洞窟の中かなり登ったようだ

さて!トロッコで帰ろう

「おっちゃんトロッコ乗せてくれる???」
 「トロッコは乗ってきた人が乗って降りるから・・・・」
 
ごっらぁ~~~!! 
想像してたけどなんなのこれ

仕方なく来た道を降りていく、、、、、、下につくころには汗べったり
ツーリングに来たわけでおいらのブーツが山登りのために生まれて来たんじゃね~よって

さてごろごろ水で顔洗ってペットボトルにもって帰ろう

IMG_0643_R_20140928130750b77.jpg

今は並ばなくても駐車場の区画ごとに蛇口があって結構な勢いで出てきます
冷たくて気持ちいいです
手持ちのペットボトルを濯いでごろごろ水をつめる
川沿いの景色のいいとこです

IMG_0645_R.jpg

川の水も透明度が高いです

CIMG0089-2_R.jpg

メンバーで記念撮影 ぱちっと

CIMG0090-2_R-2.jpg

ごろごろ水も堪能したんで帰路につくのだがもう一箇所寄り道って事に
何とかの森って言ってたんですがわすれちゃいましたw
とにかく言ったこと無いからと向かうと路の駅黒滝のすぐそばにあった

IMG_0648_R_20140928135139684.jpg

駐車場にとめると 見えてます  つり橋です

あると渡りたくなるのが心情 ただ。。。。。ここからずいぶん高いところに、、、
また登山しなくてはわたれないのだが、、、、、、メンバーさん隊長を残してさっさと登ります
またまた息を切らしての到着

IMG_0932_R.jpg

思ったより高くて怖いぞ
隊長と高所恐怖症って言うメンバーが見えます
下から見た絵はこんな感じw

IMG_0649_R_20140928135139186.jpg

はい 快晴! めちゃ気持ちいい

今日はこれにて終了で家路につきます
皆さんは朝の集合場所 かなん に向かわれますが、おいらは水越峠手前で離脱し帰還

今日は快晴の中、まったりとツーでめちゃ楽しかった
山登りはきつかったけどねw

さてと無事帰還に乾杯ビールだ!!

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村

熊野リベンジツー

3連休土曜はいろいろと用事があったのでお泊りツーには出かけられずだったのだが
日曜も快晴の予報
ブログつながりで以前飲みに行った銀熊さんといつものマジェ親父と3台で出かけることに
銀熊さんとのツーは今回初w 普通ツー→飲みかもだけど 飲み→ツーもいいよねw

高速道路のETC割引も無くなったのと、3連休なので高速で出かけるのはやめとこうと思い
前回に天候不良のなか心細く海まで出るのを断念した熊野本宮から新宮~熊野灘コースにw
お二人とも行ったことが無いとのことですが半ば強制的に決定w

tizu_R.jpg

前回ソロでは赤いラインで戻ったのだが今回は新宮まで出て熊野灘の海沿いを走りR169に
戻るルート
リベンジと言いながらもちょいと追加するだけw
まぁ~前回雨で景色もいまいちだったのでリベンジってことで

うちの近くのコンビニで銀熊さんと待ち合わせ、マジェ親父宅から出発です
途中道の駅で休憩しながら熊野本宮大社を目指します

IMG_0611_R-2.jpg

おくから銀熊さんのVTR おされな赤 真ん中がマジェ親父のマジェスティー ねんきが入ってます
そして手前がおいらのCBRろくごーまる
マジェ親父と銀熊さんは今回が初対面ですがお二人とも愛煙家なので意気投合w
休憩のたびにモクモクタイムなのでおいらはモグモグタイムに、、、、、
これが太る原因なんだろうね、、、、

今回は道路もドライで空は快晴! でもメッシュのジャケットだと寒すぎw
朝6時に出発のせいもあるけど、すっかり秋モードですね、、、朝晩は
あまりに寒いので銀熊さんとおいらはメッシュジャケットだったので途中でカッパを着込んだ
マジェ親父は革ジャン(革ふう~~ジャンパ)なので何とか大丈夫らしい

2度目なので途中ははしょって道の駅熊野本宮に到着
IMG_0613_R.jpg
IMG_0612_R.jpg

前回より少し遅めなのでお店も開いてます
気温もあがってきてぼちぼちカッパもいらないかな、、、、、と思いながらそのまま一服して本宮大社に
向かうことに

前回同様に奥の本殿横にアクセスする裏道ルート?で入ります これめちゃ楽チンです

前回気がつかなかったのだがこんなところにポストが

IMG_0891_R.jpg

真っ黒なのは やたがらすポスト だからです
絵馬に切手を貼って出すと届くみたいで、はがきでもやたがらすスタンプを押してくれるみたいですよ

本殿にはいると写真撮影禁止だったと思うのですが皆さん普通に撮ってます
。。。いいのかな??ってことでおいらも失礼してこっそり一枚。。。ごめんなさい^^;

IMG_0890_R.jpg

お参りの後は大鳥居です
今回は空が青くて周りの緑もきれいに見える 

IMG_0894_R.jpg

この鳥居が熊野古道の始まりになるのかな??!!
鳥居をくぐって入っていくと川原のほうに出れます
かなりの川幅!!!

IMG_0896_R.jpg

何でも、この付近なも社殿があったのですが、明治二十二年の未曽有の大水害のときに
社殿のうち 中・下社倒壊し現在地に上四杜のみお祀りすることととなり、他八社は石祠として
旧社地大斎原にお祀りして今に至っているとのことです
写真ではわかりにくいですがこの川幅はかなりの広さです
ここのところの大雨ではどうなってたのでしょうかね、、、、、、

お参りも済ませて出発するころにはもう暑く感じるくらいに温度あがり日差しも強くなってる
ここでカッパを脱いで新宮を目指します
熊野本宮大社から新宮へは熊野川沿いに快走ルートです
きれいな熊野川を眼下に信号も少なく快調に走れます

IMG_0903_R.jpg

天気がいいので気持ちい~~~

IMG_0900_R.jpg

IMG_0902_R.jpg

途中なにやら山が崩落しているところが、、、
かなり大きく削れてて、断面が垂直! これっていつの崩落だろ、、、
色合いからここ最近ではなさそうですが数年前の台風のときのだろうか。。。。。

IMG_0899_R.jpg

まるで何か突き刺して引っこ抜いた後みたいに見事にまっすぐです
かなり切り立ってますから近づけないですね、、、、

しばし快走すると海に出るのでR42を尾鷲方面に左折し海岸線を走ります
海も空も真っ青です 

IMG_0906_R.jpg
IMG_0907_R.jpg

立ち寄ったのは道の駅に海がめがいる 道の駅 紀宝町海がめ公園

IMG_0619_R_20140915101737a00.jpg

駐車場横にプラスチックの大きなたらいの中に海がめw
係りの人がついてますが触れます かまれそうなので怖くて顔は触れません

これだけかと思うと奥に海がめプールと書かれた建物があるので入ってみると

IMG_0905_R.jpg

しっかりした海がめプールがあって中には5匹?位の海がめが泳いでます

ただ、、、、水がかなりにごってて表面に出てこないと見えにくいです
横の階段を下りると水中の様子が見えるはずなのだが。。。。。。。ほったらからされた
水槽状態で中はなにもみえませんwww
せっかくなのにもう少しきれいにしてほしいな、、、、、、

外観写真撮り忘れたので借り物ですがこんな感じでレストランもありますがこの日は超満員でした

10427235_401245353346646_1116546806401403801_n.jpg

昼時なので海岸線を海鮮ものを求めて走ったのですが、、、、なかなか無いのです
やっと見つけたお店は、、、、10組待ちくらいの超満員
しかたないので、、、そこらへんのうどん屋さんで昼食。。。。このうどんがいまいちで写真も無しw

まぁ きれいな海の景色も見れたんでよしとして帰路に着きます
熊野からR42 →R309 で R169に出るのですが、前回の168から169に入ったルートと違って
快適にはしれますねw
酷道でなかった。。。ちょっと期待したんですがww

あっという間に下北山村まで来たので温泉によることに

IMG_0912_R.jpg

IMG_0911_R.jpg

ちょっとぬるめのお湯でしたがしっかり浸かれてよかったです
温泉入るとビールが飲みたくなるんですが、、、、、カルピスで我慢w

ここからしばし快適に走って帰ってくるのですが吉野ぐらいから停滞気味に、、、、、
裏道駆使して走るのだがどこも車がいっぱい
途中コンビニでマジェ親父とお別れの挨拶しておいらと銀熊さんは別ルートで帰ります
かなり裏道になったので銀熊さんどこ行くのだろうと思ってたでしょうねw
自宅付近で解散しそれぞれ帰宅
帰宅するころには日が沈みもう夜 日が短くなりましたね、、、、、

で無事帰還!
今日は地道だけでガッツリはしりましたね、、、、朝は寒かったけど天気もよく青空の一日で
楽しかった~

さて無事帰還に乾杯ビールだ!!


おのぼり出張

先週は2度の東京出張でばたばた

IMG_0553_R.jpg

金曜は帰る予定だったのだが懇親会に根が生えて。。。。
東京の人間がさくっと宿泊先を ○○さ~ん 宿泊とりましたよ~~
品プリNタワーコーナーツイン取っときましたって。。。俺一人なんですが、、、、
まぁ~コーナーってだけあってか広いお部屋で快適でしたが、どうも一人でツインって、、、
ベットはひとつでいいんだけどね
できればダブルサイズのベットとかだったら言うこと無しなんだけどねw

せっかくの土曜なんですぐに帰るのはもったいないのでおのぼり見学出発です
ちょいと雲が多くさっきまで雨降ってましたが、、、

IMG_0552_R.jpg


まずはやはりはずせないおのぼりコースは。。。。

IMG_0572_R.jpg

はいべたですがスカイツリー 完成してから何度も着てますが登ったことが無いので登ることに
朝一できてるので人もまばらw ソラマチもまだ空いてない時間ですからね
しかし今にも雨が降り出しそうなそらに、、、、でもせっかくだしやはり登ろう

IMG_0570_R.jpg

。。。やはり雲にかかって遠くはみえませんね
でも下をみるとなんともおしりがしまるおもいですww
ここの展望台からもう一段上がれるのだがまた金取られる、、、、
この景色だしまぁ~かわらんだろうからやんぺにした その分あとでビール飲もうっと

ここから近いおのぼりコースは、、、、浅草だ!
歩いていけるみたいなので歩いてむかうことに
しばらく歩いてるとテレビで見た きんとん雲?! 
横を通り抜けて振り返ると・・・・

IMG_1081_R.jpg

ビール会社のビルだけあって上に泡が載ってる感じで、、、、ゴクリ
スカイツリーとツーショット

IMG_0575_R.jpg

橋を渡るともう浅草です
前に来たときこんな建物あったかな、、、、

そのまま突き進むと、、、

IMG_1093_R.jpg
IMG_1098_R.jpg

またまたべたべたおのぼりさんで雷門!

IMG_1091_R.jpg


さすがににぎわってますね
IMG_1093_R.jpg

さくっとおまいりを済ませて出口に向かうのですが、ここの参道は通称お土産どおり??
って言う?くらいお土産屋さん
IMG_1097_R.jpg

なのでおいらはここを通りません
おいらが向かうのは・・・・・
ここから裏通りに回るとウィンズ(場外馬券売り場)があるのです これも、おいら買ませんよw
おいらの目的は。。。。。。。。。

ここですw
IMG_1083_R.jpg

その界隈には昼真っからお酒の飲めるお店がひしめいてます
牛もつにこみにビール!!
どこのお店も表に呼び子がいて誘いまくってます
端から端まで何件あるんでしょうね、、、、、一通り見て回って もつ煮込みにもつ焼きのある
お店にww
ビール2杯にマグロぶつ、もつ煮に焼きを少々ww
ほかにも食べたいものがあるのでこっれくらいに

食べたかったのは江戸前握りw 築地に行けばいいのだがこのあたりにもたくさんの
すし屋がある
適当に入ったところでマグロ三昧とあぶり三昧を食す マグロは写真とる前に大とろ中とろ
食べちゃってますw
IMG_0577_R.jpg

ここでもビールを2杯ほど頂きますw

腹ごなしに散歩してると 花やしき遊園地の入り口にスカイツリー入場券の半券もってれば入場無料って
おお ポケットごそごそすると出てきたw
せっかくなんで入場させてもらう

IMG_1087_R.jpg
IMG_1086_R.jpg
小さなスペースにぎっしりと遊戯マシーンが設置されてます
ここが日本最古の遊園地なんですよね
最近関西でも遊園地はほとんど消えて、ユニバーサルスタジオだけになってますが
こんな遊園地はなんとなく懐かしいです
ここは私が生まれる前からあって、ここのローラーコースターなんかは60年前から動いてます
その当時は画期的な絶叫マシーンだったのでしょうね
IMG_0579_R.jpg

あとおのぼりで訪れないとだめなのが、、、、、、、東京駅丸の内w

IMG_0589_R.jpg


IMG_1108_R.jpg

ここも修復後に何度も使ってますがじっくり見るのは初めてw
駅を入ると天井はやたらと美しい

IMG_1109_R.jpg

さてと おのぼり完了でビールでも買い込んで新幹線で帰るとしましょう

寝過ごして博多に行かないように気をつけないとねw

ようやく初回点検

昨日までの予報では今日は夕方まではいい天気のはずだったのが、、、、
朝起きてみると空は雲だらけ

お世話になるツーリング倶楽部の方々が針テラスから鈴鹿ツーに行かれるってんで
とりあえずご挨拶とお見送りだけでもと、、、
来週から都合つけにくいので今日CBR650Fの初回点検にもって行きたかったんで
参加できないけど針なら点検前にさくっといけるんで

しかし名阪国道は先ほどまで雨だったのか道路はウエット、今にも降りだしそうな空模様
こら点検も日にちかえようかな、、、と思いながら針テラス到着
初回点検001

天気がいまいちなのでバイクは少な目かな。。。
到着したはいいのだがメンバーとお会いしたこと無いのでどこにおられるやら
とりあえずLAINして看板の下に向かう、、、でもまったくわからんで突っ立ってると目の前のテーブル
組みから声かけてもらってなんとか合流w
皆さん思ったとおり気さくな方々でしたね
ご挨拶してちゃっかりとテーブルに混ぜてもらう
天気が悪いので今日は鈴鹿方面からショートに変更されるようだけどおいらはご挨拶で今日は失礼

ここから高槻のバイクショップ目指すのですが、雨がぽつぽつ。。。。。。
大丈夫かな、、、、
天気予報では昼間では曇りで雨は大丈夫なはず!とりあえず行ってみよう

ぴーかんの晴れじゃないから比較的暑いのはましだけどじめ~~っと湿度は高い
生駒の山越えて枚方に入るところあたりでは真っ黒の雲が見えはじめたじゃないの。。。
引き返そうかな、、、、と悩みながらもショップ到着
ショップある高槻は少し日が指すくらいに雨は問題なさそう
雨で引き返す恐れもあったので、予約もせずに来てしまったけど快く対応して頂けた

走行距離は1070kmほど、1000km記録しようと思ってたのだが高速道路から名阪国道走行中だったので
写真記録はできずw

まずはオイル交換 ピンボケだw それなりによごれてますね、、、

初回点検003

オイルフィルターも交換お願いしとこう

初回点検005

これまたピンボケw
いつものコンデジまだ会社に置いたままになってって古いの引っ張りだしてきた
オイルフィルター交換でオイル量は2.9リットル
あと標準的な点検をしっかりとしていただきました

後は気になる前輪ブレーキの鳴き
ブレーキパッドをはずしてサンドペーパでごしごしとむらを取っていただいて
裏目に専用グリス?を塗って再組み立て
初回点検009

次にお願いしてましたタンクパッドの貼り付けもお願いしちゃいます
両面テープで貼るだけなおですがおいらがやると左右対称にならないと思うのでww
マスキングテープでセンターのライン出しから丁寧に張っていただいてます

初回点検012

思ったより分厚くしっかりしたものです、純正だけあって650Fのロゴ入りです

初回点検013

これでおまたが当たっても痛くない??!!w

これで完了ではなく、、、、、、、
フルバンク停車で外装慣らしをしたところの補修w

吉野002

カウルとかは何とか無傷でしたが。。。。少しなのだけど、、、結構気になる
なのでちょいとぬりぬりしてもらうことに
ショップにあった耐熱塗料なのでぴたりと色が合ってないとのことだけど塗らないよりましと
塗ってもらった
初回点検008

塗り終わると、、、、、こんな感じに

初回点検015

おおおほとんどわからない!
細かいことは気にせずOK

すべて完了で帰還します
高槻は日が差して少しですが青空が隙間に見えます
ところが奈良に入ったころから黒い雲が西に見えてます
やばいな、、、間に合うかな、、、、、、
そそくさと家路に着きます
家に到着してほんの数分後、大粒の雨が落ちてきたかと思うと、、、、
あっと言う間に集中豪雨状態 、、、、日ごろの行いがよいから間に合わせて頂けたのだろう
と自分を納得させるw

でもぬれずに帰ってこれたことに感謝の祝杯!!

初回点検014

NEXT≫
プロフィール

まーやん

Author:まーやん
2016年5月からこの歳で東京に単身赴任、生まれて初めての独り住い
さて、どうしょうw

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
ランキング参加中

よかったらクリック^^/

禁煙状況
ブログパーツ
訪問者
現在の訪問者数
現在の閲覧者数:
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。