スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続w ちょこっとカスタムHID編

IMG_0240.jpg

先日届いたHID
自分で付けようかショップ持込するべきか。。。。
まじまじと眺め、ネットで情報集め
皆さんのコメントも参考に悩みましたが、、、

よし!
とりあえず出来るととこまでやってみよう! でっダメならショップに泣き付こうw

おいらパソコンはばらばらにしても組み立てできますがバイクに車ははほぼショップ任せでしたから。。
みなさんの様にさくっと着手できませんw
でもメンテカスタムもバイクの楽しみですからいっちょやってみるか!

まずはフロントオープン!
IMG_0246.jpg

フロントオープンは前回ポジション交換で経験済みでしたのでものの5分もかかりませんでしたw

中をじっくり観察!

薄くコンパクトになったとは言えどこにつければいいのだろ、、、
配線の取り回しもあるし、、とめれるネジのある場所も限られてます
取り付けるHIDはバラストとイグナイターは別体ものです
ABSユニットが無ければかなりスペースが取れそうですが、、ど真ん中に鎮座してます
配線の長さの事もあるのでとりあえずバルブを交換して長さを見ないとだめだな、、

ライト部分の裏側のスペースは上からだととても無理ですが下側から手を突っ込めばなんとか
ライトをはずさなくても作業できそうです
はずし方のコメントも頂いて覚悟してたのですが、か弱き細腕のおかげで入りそうですw

まずはバルブをはずす事にしたのですが第一の難関w

引っ張ってもゆすれども抜けませんw
カプラーをはずさないとバルブを回すことも出来ないので困った、、、
あっ!そういえば純米さんのブログにマイナスドライバーを突っ込むとか書いてました!

しかし、、、どこに突っ込むんだ?
隙間から覗き込んでるんで角度的にも、どこに突っ込むやら判りません
こんな事で苦闘するとは、、、
小さなマイナスドライバーであっちこっち突っ込むもなかなか取れません
どこに爪があるかわかってないので、、、

ここでコーヒブレイク(早すぎw)

コーヒーで体も暖まったので再開!
ソケットの刺さってるあたりから突っ込むとなんとあっさりと取れちゃいましたwww
今までの苦闘はなんだったのって感じでするりと
知ってれば3秒ですねw
くるっとまわしてすぽっと
IMG_0247.jpg
第一関門突破w(またまた大げさ)
まだまだ先は長いが、、、外してしまったからにはもどれません
いやいやまだここなら戻れるよww
IMG_0249.jpg
上からのぞくとこんな感じです
ゴムカバーの穴を広げるとかあるけどTMAX530のは最初から大きな穴で広げる必要はないですね
でもこれでいおみあるのかな、、、ってくらい大きなあなですよ
このゴムひとつ剥がすのに元に戻せるかな~ってドキドキですよw

バーナーを差し込む前に仮配線をして点灯するか確かめないとね
空焼きもしないとレンズが曇るらしいので繋いで見ます
接続はいたって簡単カプラーオン(一部は除いてなんですが、、、、これ後で厄介なことに)
ドキドキしながらエンジンオン!

IMG_0250.jpg

うはっ!
ついたついた!
あかるいですね~~見てると目をやられそうなくらい明るいです
昼間の太陽の下でも明るいし綺麗な色!
6000ケルビンをチョイスしてます、これ以上青いのは車検がやばいのと実用性から6000kです
なにやらオイルの焼けるような匂いが一瞬漂いましたがすぐになくなった
これが空焼きの必要性なのね
カプラーでさくっとつながるんですがバーナー側から出てる配線で元々バルブに刺さってたカプラーに
繋ぐところはカプラーじゃないのです
IMG_0251.jpg
汎用品だからしかたないのでしょうけどもう一工夫ほしいところですね、、、
後に一番時間が掛かる原因にねりましたよw

空焼きも終わったのでバーナーをセットして、バラストとイグナイターの設置場所検討!
色々と見てると向かって左上のメーター下辺りに空間がありますのでそこに取り付けようと
しかし添付のフォルダーのようなステイ?だとうまくおさまりません・・・
。。。。仕方ないのでこのまま放置で近くの黄色い帽子に車で行く事にw
ついでにカプラーの雄があればと思ったのですが、、、、
うちの近所の黄色帽子は小さな店でステーとかもあまり置いてなくてカプラーもメスしか置いて
ませんでした。。まぁ普通雄はバルブについてますからね、、、
そのままホームセンターにw
さすがホームセンターだけあってステーは各種揃ってます
2~3個使えそうなのをチョイスし戻って作業再開です(普通最初に準備しとくのでしょうがw)

バラストはこんな感じで設置
IMG_0258.jpg

空間に両面テープと困ったときのタイラップでステーを固定(多分外れることは無いと、、、)
ステーにバラストを固定して念のため困ったときのタイラップ(困ってばっかりかい!)
見えてないですが配線根元もタイラップで固定してますので落ちる事もないと思いますw
次にイグナイターですが、こいつは軽いものでケーブルの途中についてるので軽く留めるだけで
よさげでしたので右側のステー部分にタイラップ留めw
IMG_0259.jpg

充分に固定されてます
がたつくようならなんか考えますが問題なさそうです
このあたりは自分でもまぁだいじょうぶかな~~って感じですが・・・
問題はやはりさっきのカプラーになってない部分です
さしても触れるだけで抜けてしまいます
IMG_0260.jpg
なんとかしないと。。。。
やはり雄端子で加工が必要です
しかしここまで来たら元にはもどれませんので、、、、、、
IMG_0263.jpg
ビニールテープぐるぐる巻きです
しかしこれに一番時間を費やしました
写真にある状態が一番上まで引っ張った状態でこれ以上上に出てきません
そんな状態にテープを張るのに一苦労です
下にほじくり出して巻こうにも狭すぎてまけません
ライトを外してれば大丈夫なんでしょうけど隙間での作業はいくらか弱きおいらの腕でもはいりません
何回にも分けて短く切っての巻きつけです
ゆえに不安満載ですね、、、ネットで探したところ雄端子が売られてました
速攻でクリックしましたが。。。とりあえずの間はこのままです
タイラップのあまった部分を切り取っていきます
IMG_0264.jpg
ぐるぐるテープ部分も出来るだけ上のほうに持ってきて固定します
振動で抜けないように留めたつもりですが。。。

配線も終わったので再度点火テストです
ここでつかなければもうショップ送りですな、びくびくとエンジンオン!
IMG_0254.jpg
うふふっw
ついた!
フロントフェンダー見てわかるようにかなり汚れてるんでちょっと曇った光り方w
それでも晴天の中、灯してすぐこの明かりかたです
かなり明るいのでカメラ絞ってます(コンデジですけどねw)
それでは両方の点火HIとLOWで点けてみる
IMG_0256.jpg

はい、LOW片側だけのHIDですがなにか?
昭和の光と平成の光のコラボレーションですww
HI側も変えようとおもったのですが、、、
よくよく考えるとTMAX530は通常は左目一灯の片目スタイルです
しかもHIはほとんど点けることが無いので今回は節約しましたw
HI側は今度ハロゲンでも5500K位のバルブに交換でいいかな??ってことにしました
実用面重視ですw

とりあえず点火したのでフロントを戻します
IMG_0265.jpg
にゃは!
綺麗な色です
IMG_0267.jpg
完璧です!
おいらにもできちゃったw とんでもMAXですww
昼間なので効果のほどがわかりませんが近いうちにナイトランで試してみたいです

しかし・・・やれば出来るジャマイカン!!

後は製品と施工の耐久性がもんだいですが、、、

今回一番時間がかかったのはやはりカプラーのビニールテープ養生です
あれが無ければおそらく1時間もあればこの状態だったようにおもいますね

おいらのか弱き腕と繊細な指先?!で今回はヘッドライトの取り外し無く出来ちゃいましたが
頑張りましたよ~
ほんとバイクはろくにいじってませんから

さてさて 次は何をしようかな?

でもま~何とか取り付けには成功!ってことで頑張った自分に乾杯です

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村

やればできるじゃん! w

追記2013.02.11

先日にバーナーからの端子がカプラーに成っていなかったので追加でぽちしました
これですっきりしそうです
2つで500円程度のものですが送料がかかるので、、、、

adapth8_2.jpg











スポンサーサイト
プロフィール

まーやん

Author:まーやん
2016年5月からこの歳で東京に単身赴任、生まれて初めての独り住い
さて、どうしょうw

カレンダー
01 | 2013/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
ランキング参加中

よかったらクリック^^/

禁煙状況
ブログパーツ
訪問者
現在の訪問者数
現在の閲覧者数:
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。