スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北の国から 本編 その2

6月23日~25日の友人たちとの北海道旅行その2です

初日、旬の雲丹を積丹半島に食しに行った帰りに立ち寄ったレトロ感漂う小樽からになります

IMG_0043.jpg
IMG_1140.jpg

IMG_1141_20130630085402.jpg

小樽といえば運河! 小樽運河でしょう!! 
街に張り巡らされたベニスのような運河!。。。。を想像していましたが。。。。。。
ちょっと小規模ww
IMG_1171.jpg
だそうです。w

それでは余計なコメント無く小樽運河の写真をどうぞ

IMG_1146.jpg

IMG_1160.jpg
IMG_1153.jpg
IMG_1154.jpg
IMG_1155.jpg
IMG_1169.jpg
IMG_1170.jpg

古い倉庫が立ち並びます。波の影響を受けずに安全に荷物の積み下ろしが出来たのでしょう
今や役目は終わっていますが、訪れた人を一瞬当時にタイムスリップさせてくれる場所になっています

IMG_1176.jpg
IMG_1167.jpg

IMG_1175_20130630092957.jpg

しばし運河を眺めてましたが、やはり何か小腹を満たすものが欲しく散策することにw

どこに行ってもお父さんはお邪魔な存在なのだろうか。。。。。

IMG_1178.jpg

7日食べたら鏡をごらん ってなんだろ お父さんとは関係ないよねっつ

小樽はガラスも有名ですね、大正ガラス 小さなガラス細工屋さんがたくさん立ち並んでましたね

IMG_1177.jpg

IMG_1183.jpg

IMG_1181.jpg

おっと食べ物屋さんが集まった場所があった、この入口のしゅうまい。。。
自家製とか地名が前に着くとなんとなく食べてみたくなる。。。。皆さんも同じじゃないでしょうか??

IMG_1179.jpg
IMG_1180.jpg

はい、ビールとセットでお買い上げww
やはり札幌はどこに行ってもサッポロビールですね、クラッシックが限定販売とのこと!


小腹満たしたのでサッポロススキノのホテルに向かうことに、お宿はススキノにあるビジネスホテル
ビジネスホテルですが朝まで入れる温泉大浴場が完備されとります。
ススキノの駅前までは少々歩かないとダメですが、食前、食後の運動にちょうどいいくらいでしょうかねw

IMG_0379.jpg

右隣の立派なホテルは、休憩とサービスタイムのあるホテル。。。。どんな立地なんだろ
さてさておやじどもは部屋に入り、今夜の計画をごそごそとw

すすきのですからね!

。。。。。。。でもでもそちら方面は行きません ?そちらってどちら??
みんないいおやじになってますし、その分残して明日も「うに丼」食べようって事にwキャバより
うに丼が勝った日なのだwww
そうと決まれば、晩ご飯と夜の散策(キャバじゃないよ! くどい!?)を計画です。
サッポロといえばやはりラーメン横丁は外せませんがその前に何を食べるか。。。。。。。
友人の一人がなんでもイクラとかを好きなだけ自分でスクってぶっ掛けるて食べさせる札幌で有名な
お店があるって言う。
なら!行かねばならないでしょう!!って事で向かいます





はい、予約満員御礼で断わられますw
さすがに日曜の夜にサッポロ有名店にさくっと入れるわけがありません。。。。。
いきなり初っ端からの計画が崩れ、途方にくれるおやじたち・・・・
繁華街ですから幾らでも食べるところはあるのですが、どこがいいのか検討がつかない

おおっ!! なんだあれは???
案内所発見!! 普通繁華街の案内所ってムフフなところの案内なんですがここの案内所は表に海鮮とか
寿司の文字??

1362026125_b.jpg
写真はとってなかったのでネットで拝借。。

とりあえず飛び込んでみると中に貼られているのは食べ物屋さんや炉端のお店です
全員の要望をお兄さんに言ってみる 大体まとめると、海鮮が食べたいけど他のものも食べたい!
でもって北海道らしいお店希望と言ったところで、あとイカを食べてないのでイカのあるところ

お兄さんは笑いながらも2軒をチョイスしてくれた、その2軒のうちイカがあるお店に決定!
すると兄さんが電話で空きがあるか確認してくれるとの事、それはありがたいのでお願いすることに
しばししてお兄さんが

 「4名さま揃って今すぐのご案内です!」 ってw キャバじゃないってばwww

予約までしてくれたんで早速向かいます。店長らしき人が笑顔で向かえ入れてくれます
壁にはイカの姿造りのポスター 今がしゅんですからね、、、

「とりあえずビールにイカの姿造り頂戴!!」
 「・・・すみませんイカの姿造りは売り切れました」
「え? 一匹も無いの??」
 「はい、売り切れました・・・」

強烈に残念ですが無いものは仕方ないのでそのポスターの横に貼られてた名物「焼き鯖寿司」を発注
することに。。。
イカ漁はここのところの円安で漁船の燃料が高騰し漁に出れないってニュースなってましたね
こんなところでアベノミクスを思い知るとは、、、

IMG_0354.jpg

このほか数種類の刺身を頼んで食べますが、みんな次のラーメンがあるので控えめ
おいらのビールは加減無しでがぶ飲みですがww
このままラーメンはさすがにきついので大通り公園までサッポロ散策に出かけることに
歩いてみると意外とすぐに到着、大通り公園はスケボーで走ってるやつらやギターで歌ってる
ミュージシャン志望者など大阪にもある風景、ただ違うのはオレンジ色のテレビ塔がそびえ立ってる

IMG_0074.jpg
夜景撮るの難しいww
IMG_0082_20130630120515.jpg

大通り公園といえばもうひとつ時計台!
夜のテレビ塔もだけど時計台も初めてです。 いつもこの時間は別のところ散策?!ww

IMG_0093.jpg

撮影してたら突然照明が消される。。。省エネだから仕方ないけどあまりにもタイミングよすぎるでしょw

IMG_0094.jpg

少し歩きまわったおかげでラーメンが美味しく食べれるようになったので、来た路を戻りラーメン横丁を目指
します。  
ありました、ありました元祖ラーメン横丁!

IMG_0376.jpg

大きな道に面していますがビルとビルの隙間にあります

IMG_0378.jpg

すすきのにはラーメン横丁が2つあり この「元祖ラーメン横丁」と新しく出来た「新ラーメン横丁」
この元祖ラーメン横丁のほうが沢山のお店がはいってて17軒入ってます。

ラーメン横丁は昭和26年に、東宝公楽横に8軒が並び「公楽ラーメン名店街」としてが始まりで
サッポロ冬季オリンピックの際に道路拡張で解体され、昭和46年に今のこの場所で再開したとの事です
ですので、やはり歴史のある老舗で食したいって事になり、ネットで検索ですww
調べると数多くの老舗がのこっているようですがその中でも昭和44年に創業し、昭和46年この横丁
再開と共にオープンしたお店「華龍」さんに決定!
IMG_0374.jpg

ジャーン!

IMG_0373.jpg

サッポロラーメンといえばやはり、味噌ラーメン!
一同、味噌ラーメンバターコーン

サッポロラーメン特有の中太ちぢれ麺、タレは甘味噌のコクを出しながら、あと味がサッパリします
ふんだんに野菜が使われたスープだからでしょうか?
そのためバターがしつこく感じません、コーンもめちゃ甘い
これ、美味しいんじゃない

012.jpg
店内には沢山の有名人のサインが飾られてます

老舗の伝統をしっかり守られてるのでしょうね
IMG_0371.jpg


一同、大満足です。 来てよかった
さて美味いラーメンで小腹⁈も気分も満たされたのでホテルに戻ることに
戻り途中のコンビニで満たされた筈なのにビールを買い込むおいらw
ホテルが温泉大浴場なんでゆっくり浸かって、風呂上がりはお決まりのビールでしょ、、、今日朝から
5リットルは飲んでますかねw
こうして北海道一日目は暮れていきました
さて、明日はサッポロ付近の散策から旭川に向かいます。
いくつまで続くのか⁈ その3に続きます~

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村

関連記事

この記事へのコメント

- T2(空波とともに) - 2013年07月01日 20:49:09

T2も・・・高1の時に札幌のラーメン横丁へ行きました。
すでに40年前・・・ラーメンも美味かったですが、とうきびのあの味・・・忘れられませんネ♪

- まーやん - 2013年07月01日 22:58:38

T2さん
40年まえですか??
ラーメン横丁が出来てまだ間もない頃では?!
とうきび、このあたりのものとは全然ちかいますよね、、、、

トラックバック

URL :

プロフィール

まーやん

Author:まーやん
2016年5月からこの歳で東京に単身赴任、生まれて初めての独り住い
さて、どうしょうw

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
ランキング参加中

よかったらクリック^^/

禁煙状況
ブログパーツ
訪問者
現在の訪問者数
現在の閲覧者数:
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。